トップページ >  審査における属性情報とは

審査における属性情報とは


申込をする際には当たり前ですが申込書にあなたの情報を記入しなければなりません。
この情報から消費者金融はあなたに貸せるかどうか、どの程度貸すかを見ているわけです。

ですがこの情報の中にも重要な属性(情報)とあまり重要でない属性があります。


重要な属性

重要な属性かどうかを判断するにはその情報が裏づけが取れる情報なのかどうかで判断できます。
本人確認書類(保険証、パスポート)などから判別できる生年月日などは重要な属性になります。
消費者金融は担保を取ったりするわけではないので、重要な属性項目で融資の判断を
下さなくてはなりません。
必然的に非常に裏づけの取れる項目が重視されます

重要でない属性

言い換えると重要でない属性は裏づけが取れない情報です。
収入などの情報は本人の記入をそのまま信じることはないです。
例え貴方が一千万円と書こうともそれを消費者金融が額面どおり信じることはありません。
後々、嘘であることがばれてしまったら与信額が下がるだけなので気をつけましょう。

本人の名前などもそれからでは何もわからないので重要ではありません。


重要な属性一覧

重要視される項目
年齢
電話番号
職業
居住年数


↑ページトップ