トップページ >  上限金利

上限金利

上限金利とは、法律で定められた金利水準の上限のこと。

利息制限法では融資金額により上限金利が定められている。
100万円以上は年15%、10万以上100万未満は年18%、10万円未満は年20%となっています。
出資法では年29.2%以下と定められている。


↑ページトップ