トップページ >  アドオン方式

アドオン方式

アドオン方式とは利息の計算方式の一つである。

アドオン金利は毎月の返済額や返済利息総額が簡単に算出できるメリットがある。
しかし、見かけ上の金利が実際の金利よりも低く表示されるため消費者の誤解を招く可能性がある。
1972年の割賦販売法の改正でアドオン金利の表示は禁止され、実質禁裏の表示が義務付けられるようになった。


↑ページトップ